ジャンプ感想(19号)

アニメ「トリコ」が面白いですね~。

先週の虹の実の回は、虹の実の画が漫画と違って七色に変化している感じが出ていて、「これはアニメ化ならではの良さ」が出ていてちょっと感動しました。

実食の時も原作のように観ているだけでこっちもヨダレが垂れいくような、食欲をそそるセリフは、忠実に再現されていました。

若干気になったのが、アニメオリジナルキャラのティナですかね。

トリコの登場人物で女性キャラは、リンと二代目メルクくらいで序盤は女性キャラがいないから、無理やりねじ込んだ感じでしょうか。

連載の方も安定して面白いし、これは第二の「ONE PIECE」もしくは第三の「ドラゴンボール」並とはいけませんが、それよりちょい下くらいのレベルまで人気が出るのではないかと密かに妄想しています。

それではジャンプ感想を始めまーすヾ(´▽`*)ゝあーい♪

★べるぜバブ 田村隆平先生

うーん この漫画の面白さがよくわからない。

前まではベル坊がかわいかったり、男鹿の無茶っぷりが面白かったような気がしたが最近はそうじゃないし。

ストーリーも魅力的な感じがしない。

アニメの方も2月の後半までは軒並み右肩上がりだったけど、3月からは震災の影響もあり下がり気味。(ソース

今回は、「復活したヒルダ強いね。」と「男鹿の修行いつの間にか終わってるし。 ベル坊のB面ってなんだよ?」

って感じでしょうか。

来週は、パワーアップした男鹿と焔王の親衛隊みたいなやつらのバトルかな。







   _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     わりとどうでもいい      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /


★ONE PIECE 尾田栄一朗先生

あんな小さなオトヒメ王妃が、巨大なしらほし姫を産めた謎・・・・・・・・

魚の血が混じってるから卵か?

今週はそれだけ。

★ナルト 岸本斉史先生

ナルトがとうとう戦場へ。

イルカ先生の手紙は、いい演出でした。

しかしナルトの「俺強くなった」発言は、調子乗りすぎでしょ。

★バクマン。 原 大場つぐみ先生 作 小畑健先生

中井復活編の序盤か?

それとも平丸・蒼樹嬢の仲をより良くするためのかませ犬か?ww

福田とサイコーは、復活してほしそうだが性格が問題だよね。

まさか蒼樹嬢が中井をアシとして雇うエンドは、ないよな~。

あったらショックだわ~。・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

★magico 岩本直輝先生

森がいつもいじょうに活発なのはエナの影響かな?

後、ルーも無意識なのか何らかの力が働いているのかルナの水のせいなのかで、巨大な岩を召喚してるっぽいね。

それはルーの過去回想とかで紐解かれるとありがたいなぁ。

そしてライバルというのは敵キャラがとうとう登場しましたね。

シオンと同じ西方三賢者の一人「緋空の皇帝 ゾディア」さんですか。

時系列がどうなっているかわかりませんが、取り敢えずエナ一行は、神泉ルナに到着しちゃいましたね。

儀式が終わってからエナを奪還しようとする流れと妄想してみる。

来週はエナのお色気カットがあるかどうかも期待 !!(`・ω・´)三3ムフー!!

★BLEACH 作 久保 帯人先生

どうやらフルブリングが、死装束に変化したっぽいけど。


そこをちゃんと描けよ!!!!


と思ったのは私だけ?

★戦国ARMORS 榊ショウタ先生

伊達さんの人物紹介の回。

ソドムは、脚力強化型っぽいけどさぁ。

今のとこ「独眼竜」は関係ないよね。

来週も伊達さんメインかな。

★トリコ 島袋光年先生

小松が発見した本はかつてグルメピラミットで生活していた人?達が、書き記した料理本だった。

グルメピラミット内でトリコとゼブラが摂取していた食材の中に美味しかった食材があったのは偶然正しく調理が出来ていたかららしい。

そして壁画に描いてあった通りメロウコーラは、サラマンダースフィンクスの「涙」からゲット出来るらしい。

しかしトリコ・ゼブラ相手でもびくともしないほどの強敵。

今はトリコが攻撃しているときはゼブラは休憩って感じだけど、二人で協力しあって攻撃しないとまったく勝ち目がなさそうだなぁ。

後、どうやって意図的に涙を出させるのかもわからないしね。

そこは小松がアドバイスするのか、ピラミット内にいた鳥人間がどうにかするのか、来週のお楽しみにですね♪

★エニグマ 榊健滋先生

残るパスも後僅か、今回はスミオの幼馴染み(名前忘れた てか憶えてない)が能力を発現させる回なのか、それとも幼馴染みは最後の最後に能力発動して締めくくるのかって所でしょうか。

アルの怪力ネタは、ベタだけど面白かったですね。

★リボーン 天野明先生

ここのところ、掲載順位低いですね~( ̄ー ̄)ニヤニヤ

今回気になるのはリボーンが珍しく声を荒げた、透明のオシャブリですかね。

バミューダ・フォン・ヴェッケンシュタインってのは、赤ん坊の名なのか赤ん坊の隣の人なのかってのも気になりますね。

そして透明なオシャブリが何を意味するのか?

リボーンの秘密もまだ山本しかしらないし、そこら辺を今後説明して欲しいですね。

★銀魂 作 空知 英秋先生

不覚にも新八とその彼女のキスシーンは、萌えてしまった.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

来週は、銀さんとピン子のラブシーンだよwwwwwww

そしてピン子は意外とツンデレだったwwwwwww

★SKET DANCE 篠原健太先生

ボッスンの困った顔は、別漫画の人の作風なんだけどその作品が、思い出せない!!!!!!!!!!


すごいモヤモヤするぞーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!


だれか優しい人は、答えをコメントして下さい≦(._.)≧

★DOIS SOL 村瀬克俊先生

勝歩のミサンガもひとエピソードあるっぽけど、果たしてそこまで連載が続くかどうか・・・・・・・・・

グラサンのおっさんが、キー人物っぽけどちょくちょくでてきそうだなぁ。

それとお菓子好きのひとは、大河原って名前らしい。

十中八九、先輩だよね~。

そう言えばなんで1年しか居ないのか疑問だったが、この試合が終わったらそこら辺はすぐ答えがでそうな予感。

結局、西怜レギュラー陣にはぼろ負けすると妄想してみる。


★逢魔ヶ刻動物園 堀越祥平先生

とうとう終わってしまいましたか。

それほどピリピリしていない感じが好きだったのですが、そういう漫画はジャンプだと生き残れないんですよね~。

しかし最後だというのに、園長やクマを呪いをかけた?呪いの主の存在を臭わせてどうするんだ?

コミックで回収でもするのかしら。

最後のページも華に感謝したことによって顔がもとに戻ったのか、「また顔・・・」とか言ってたから一時的に戻ったのかわからんし、打ち切りならではの投げっぱなしっぷりでした。

堀越先生の次回作に期待しましょう!!

連載お疲れ様でした!!!!!!!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

DH
2011年04月18日 13:11
困った顔は『うちの妻どうでしょう?』です!
なにか繋がりがあるのか気になる..(>_<)
2011年04月18日 16:38
DHさんコメントありがとうございます!!

そうです!「うちの妻ってどうでしょう?」とか「僕の小規模な生活」の福満しげゆき先生でした。

篠原健太先生と個人的に付き合いがあって、友情出演したんですかね?

気になりますね~ヽ(~~~ )ノ ?

この記事へのトラックバック